2014-09-29

和室も壁面収納


何も置かないようにしていた和室ですが
今はこのようになっています。



入りきらなくなってきた本やCDの収納を考え、
和室も壁面収納に踏み切りました。


最初の候補だった書棚は、無印の組み合わせて使える木製収納でしたが
高さが梁と重なってしまうので諦めることに。

そして届いたのは…


予算や寸法など諸々の理由で、たどり着くのはやっぱりIKEAでした
選んだのはBILLYシリーズです。

和室用に探していたのは、畳の面積をあまり減らさず本がたくさん入る棚。
奥行が浅く高さのあるビリーは適任です。

IKEAでもロングセラーのBILLYですが、ちょうどリニューアルされたばかり。
板の質感や強度など色々と改良されています。


組み立ては業者さんに依頼して、壁固定も4箇所にしっかりと。




そうして壁面収納が完成!


左から80cm幅×2、20cm幅、40cm幅、80cm幅と、計5つの棚を並べています。


追加棚板は、ガラスと突き板が選べます。
扉もいくつか種類があり、飾り棚として使いたい棚は全面ガラスの扉
コミック類を収納したい棚は、目隠しも兼ねてパネル×ガラスの扉にしました。



やっぱりサイズ展開やパーツが豊富で自由に組み合わせられる収納棚は便利^^



オープン棚は、主に書籍の収納に。




文庫本や絵本をビリーに移した、リビングの壁面収納は、


空いた棚にCD用の枠を増やして、GENEVAのスピーカーも収めました。



新たにビリーがやってきたことでお気に入りを飾れる空間が増え…




眠っていた食器達もようやく日の目を見て…



 せっかくの和室を有効活用できました♪


今ではここで読書をする時が一番寛げます。
ついゴロッとしてしまい、そのままウトウト…
和室ってある意味危険な空間ですね^^;


0 件のコメント:

コメントを投稿