2014-04-23

無印の収納家具


寝室の家具は無印で揃えています。



ベッドを置くとほとんど何も置けない小さな部屋なのですが
“何を寝室に収納しておきたいか”を考えた時に、

クローゼットに入りきらない・ハンガーにかけにくい衣類畳んで収納したい

→ 「無印の収納ベッド



 チェストを置けない代わりにベッド下を活用しました。



必要なものを1つの棚にまとめて置きたい

→「無印のスタッキングシェルフ


このシェルフに全てまとめて収納できるように組み合わせました。
寝室の家具はこの2つだけで、フローリングに合わせてウォルナットを選びました。


無印のスタッキングシェルフは自分好みの組み合わせでオーダーできるので
私は圧迫感が出ないように高さは2段にして、出窓の台の高さと目線を合わせました。

幅は4列で注文して中央の2、3列をワイドにして中にTVを入れ、

 

左端の列にはBOXを置いて細々したものを収納しています。


右端の列は上下とも引き出しにして浅型4段と深型2段に。



引き出しにはアクセサリー類を収納しています。

 


アクセサリーは “パッと取り出せ、サッとしまえるように”したかったので
出し入れのしやすさを重視しました。

そこで活用したのが、同じく無印のベロア内箱仕切です。

 


本来はアクリルケース用の収納用品ですが
うまく組み合わせて置けば浅型引き出しにも
ちょうどいい感じに収まってくれます。



引き出しを開けたらそのまま取り出せるのはほんとに楽チンで
一目でわかるのでバタバタと支度をしている時も選びやすく時間がかかりません。


下の引き出しにはジュエリーボックスをまとめてしまっています。

 

ディスプレイ収納もステキだなぁと思うのですが、
どうしてもごちゃっと見えてしまう事や
ホコリなど掃除が大変なのでスッキリ収納派です。


梁や配管の影響で凸凹が多いマンションの造りなのですが、
寝室の凸凹にこのシェルフの幅や奥行がちょうどうまく収まる事も決め手でした。


狭い空間も、物の置き方によって視覚的な印象がずいぶん変わる気がします。

リビングも凸凹を利用して壁面収納にしているので
それはまた追々綴れたらいいなと思います。


リビングの壁面収納→ 

0 件のコメント:

コメントを投稿